• 中澤 利彰 韮崎本部 製造部 製造1課 勤務
  • 菅原 佑 宮城事業部 生産管理部 物流課 勤務

中澤 利彰 所属部署:韮崎本部 製造部 製造1課

どんなお仕事をされていますか?

毎日モノづくりをしてます。課員に仕事を振り分けたり、困ってたら教えたり、手伝います。

こだわりを持っていることはありますか?

製造課のみんなはそれぞれいろんなこだわりを持ってますけども、僕は特に外観ですね。お客様の目に真っ先に入るところは特にそうですけど、仕上がりに気になっちゃうようなことがあると、それだけでお客様の不安になってしまうと思うので。
もちろん、はんだ付けや圧着などの結線作業は、一番気を張るところです。それだけに、そのあとの仕上げ作業って気が緩みやすいんですよね。そこで一息ついたり、うまく乗り越えてキレイに仕上げができると、すごく気持ちいいですね。

休日はどうやって過ごしますか?

会社で集中してモノづくりして、家ではリラックスするようにしてます。
共働きなので、週末は奥さんに代わって家事もします。
あと、けん玉にハマってます(笑)
娘と一緒にやったり、考え事しながらずっとやってますね。100均に売ってるんですど、動物とかを組み立てるブロックがあるんです。最近見つけたんですけど、娘も喜んでくれるし、楽しいですね。

就職活動をされている方に一言、メッセージをお願いします。

僕は他の会社でも働いたことがあるんですが、そこは個人個人で仕事に取り組むことを尊重する会社でした。
そこと比べると、ササキは組織的に仕事をすることを尊重していると感じます。どちらがいいかは好みだと思いますが、僕はササキに来てよかったと思います。
「組織の上司」って厳格なイメージがあるような気がしますけど、幸い僕の上司は何でも話せる良い上司ですね。厳しい一面とフランクな一面と、メリハリがあって尊敬しています。
僕も課員のみんなに対しては、話しやすい上司を心掛けるようにしてますね。なんでも話せるって、お互い素直になれるし、上司と部下という関係性でも大事なことだと思います。

菅原 佑 所属部署:宮城事業部 生産管理部 物流課

どんなお仕事をされていますか?

課長として、課員の作業に進捗の遅れや問題点がないか、といったことを管理していますね。また、出荷・配送作業においては、お客様と密に連絡を取り合い、ご満足いただけるよう尽力しています。

こだわりを持っていることはありますか?

仕事を取り巻く状況は刻々と変化していきます。お客様とのやり取りでも、社内の連携でもそうですが、まずは「何が起きているのか」を正しく把握しようと心がけていますね。
電話で直接お客様とお話しするとき、お客様を取り巻く状況や、今後の展開などを共有して、そのうえでどうすればいいか提案したりもします。事実を正確に把握することで、お客様のニーズや、課員が抱える問題点などに、適切な対応ができると考えます。
また、ある種の「弱さ」を見せあえる組織は強いと思っています。課員にも常々言っているんですが、どんな小さなことでも、気になることがあったらすぐに共有するようにしています。例えば物流課は、色んな製品があるので梱包の仕方も様々です。仕事を覚えるのはスムーズに進める上では欠かせませんが、人間、忘れてしまうもの。忘れちゃうとなんだか恥ずかしかったり、教えてくれた人に申し訳ない。でも、そういった時、すぐ声を上げて確認できる風通しの良さって、組織としての仕事の質につながると思います。
あと、物流課としては、段ボールや電線を抱えたりしますし、追い込み時には体力勝負になってくる面もあったりしますから、社内で一番明るく、元気な課で居続けたいですね。

休日はどうやって過ごしますか?

職場では全力ですが、休日も全力で楽しみます(笑)
やっぱりいい週末を過ごすと、仕事を頑張る活力になると思います。
私はランニングや登山をしたりします。時々マラソン大会に参加したりしますね。遠方で開催される大会なら、両親を連れだして、温泉旅行を楽しんだりしていますよ。親孝行にはなっていると思うんですが(笑)

就職活動をされている方に一言、メッセージをお願いします。

社是・社訓にもありますが、お客様に信頼される企業になるため、品質と安全を第一に日々の業務に取り組んでいます。そこからさらに、何をするべきか、どうするべきなのかを一緒に考えていきましょう。